アース

自動契約機「ザ・ガードマン」の消費者金融アース

消費者金融アースは東京都杉並区に丸産業として創業されました。その後、幾度も名称の変更や本社の移転を繰り返しましたが、最盛期には札幌証券所で上場を果たし、融資残高で全国39位にランクされるほどの規模を誇りました。

また、北海道と東北のローカルながら、当時イメージキャラクターとして起用していたグラビアアイドルの新谷佳子さんによるテレビCMもやっていたことから、北海道地区では知名度も抜群に高かったようです。

アースの看板風景

アース株式会社の軌跡

昭和36年02月0東京都杉並区に丸産業株式会社を創業(資本金3,000万円)。
昭和38年06月0本社を北海道札幌市に移転。
昭和39年02月0貸金業登録提出、中小零細業者向けの担保金融の取り扱いを開始。
昭和40年01月0一般向け消費者金融の取り扱いを開始。
昭和43年06月0本社を札幌市大通西5-10に移転。
昭和44年02月0宮城県仙台市に仙台店を開設。
昭和47年01月0本社を札幌市南条西2丁目3に移転。
昭和50年03月0東京への進出を開始。
昭和54年09月0東京都新宿区に東京事務所を開設する。
昭和56年06月0本社と全店舗をコンピュータによるオンライン化が稼働。
昭和56年10月0本社を北海道札幌市中央区南1条西5丁目7に移転。
昭和57年01月0社名をマルプラザ丸産業株式会社に変更。
昭和58年03月0ATM機を導入。
昭和58年09月0社名をマルプラザに変更。
昭和58年12月0貸金業法改正に伴い、貸金業登録を完了。
昭和63年02月0本社を札幌市中央区大通西11丁目4-174に移転。
昭和63年12月0社名をアース株式会社に変更。
平成01年04月0資本金を1億1,400万円に増資。
平成01年06月0町田支店をオープン。
平成01年07月0定山渓に保養施設取得。
平成03年03月0ススキノカードコーナーをオープン。
平成04年02月0神田店、札幌白石店を同時オープン。
平成05年11月0仙台駅店をオープン、資本金を12億2,700万円に増資。
平成07年06月0札幌市中央区南1条西25丁目位1番17号に本社社屋竣工。
平成07年08月0自動契約機「ザ・ガードマン」を導入。
平成08年06月0銀行とのATM機の利用提携を開始。
平成08年09月0自動契約機を全支店に設置完了。
平成09年01月0営業効率アップを目的に、新コンピュータシステム導入。
平成09年09月0自動契約機受付センターの稼働を開始。
平成09年09月0札幌証券取引所に株式上場。
平成10年06月0東京地区自動契約機受付センターの稼働開始。
平成10年07月0札幌銀行とATM提携がスタート。
平成10年08月0江別無人契約機コーナーを開設。
平成10年10月0旭川無人契約コーナーを開設。
平成10年11月0六丁の目無人契約コーナーを開設。
平成11年01月0クレディセゾンとのATM機の利用提携開始。
平成11年03月0自動契約機全機の集中受付化が完了。
平成11年06月0新琴似四番通無人契約コーナー開設。
平成13年03月0東京地区自動受付センターを本社自動受付センターへ統合。
平成13年04月0仙台銀行とのATM機利用提携を開始。
平成13年07月0スコアリングシステムが稼働。
平成14年01月0株式会社ポイント倶楽部を設立。
平成16年03月0関東地区から撤退、仙台以北に経営資源を集中。
平成16年07月0新システム「コアシステム」の稼働開始。
平成16年10月0不動産担保ローンの取り扱いを開始。
平成18年01月0株式会社アライズ・インベストメントを設立。
平成18年09月0財務状況悪化に伴い、全有人支店の廃止と希望退職者募集を実施。
平成18年10月0株式会社ポイント倶楽部を株式会社アライズ・パートナーへ名称変更。
平成18年11月0消費者金融事業の縮小と自動契約機コーナーの全廃が決定される。
平成19年03月0全自動契約機「ザ・ガードマン」の撤去が完了。
平成19年08月0社名をさくらパートナーに変更。

平成11年当時のアース株式会社概要

  • 商号/アース株式会社
  • 本社所在地/札幌市中央区南1条西25丁目位1番17号
  • 設立年月日/昭和36年2月28日 資本金/18億6,786万円
  • 事業内容/投融資事業、消費者金融業
  • 役員/代表取締役会長:太田 勝久
  • 融資残高/149億円6700万円(平成11年12月末)
  • ATM・CD提携先/北海道銀行、北洋銀行、仙台銀行、クレディセゾン
  • 取引銀行/北陸銀行、北洋銀行、北海道銀行、札幌銀行、仙台銀行

アースの広告

平成15年当時扱っていた金融商品

  • 名称/フリーキャッシング
  • 融資額/1万円〜100万円
  • 実質年率/25.55〜29.20%
  • 返済方法/借入時残高リボルビング方式
  • 返済期間/最長3年(1回〜36回)
  • 遅延損害金年率/29.20%
  • 必要書類/身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート等)
  • 保証人/原則として担保・保証人不要
  • 融資対象/満20歳以上で安定した収入のある方(要審査)

テレビCM 新谷佳子編

2000年当時のアースCM

平成11年度消費者金融融資残高ランキング

   社 名  融資残高  前年度比  自動契約機
1位  武富士  1兆3,412億円 △ 12.84  
2位  アコム  1兆2,064億円 △11.37   
3位  プロミス  9,766億円 △12.69   
4位  アイフル 8,379億円  △19.29   
5位  レイク 5,392億円   △1.82  
6位  アイク 4,188億円  △14.80  126台 
7位  三洋信販 2,252億円  △18.07   
8位  ディックファイナンス 2,084億円  △18.07   
9位  ユニマットライフ 1,658億円  ▼3.47   
10位  日立信販  1,601億円 ▼1.00   
39位  アース 149億円  △0.92